フレンド降臨(5/10)2試合目解説

2試合目の動画についてです。
私の使用する神器は太字で表記することにします。だいたいフェニックスの豪腕ですが。

2試合目

ステージ

蒸し鶏の火口

使用神器

光チーム

撃剣景丸 / 忍の破掌 / フェニックスの豪腕

闇チーム

射爪オレパンチ / 射爪ラプター / 呪いの破掌

勝敗

光チーム天使自滅により闇チーム勝利。

個人的な思考など

自滅で終わって拍子抜けした方もいらっしゃると思います。しかし、これは私の判断ミスが大きな敗因を作ったゲームです。
まず、3分付近。ラプターに連続で殺されてます。リスポーン直後は、奇跡使用の準備や状況の把握ができていないものですが、ここまで早く殺されてては全然だめですね。リスポーン位置が悪ければテレポも惜しまず使うのも重要かもしれません。
そして、天使化させる敵の狙い方。体力が最も減っていた呪いの破掌から狙ったのですが、超速ダッシュなどの逃げ奇跡に翻弄されています。
味方の忍と連携し、より迅速に敵天使を降臨させるべきだったと思っています。いい加減に動いていたせいで、呪いとラプターがほぼ同時に死ぬという事態になってしまいました。
ほんとに散々な感じですが、それでも勝利を諦めてはいませんでした。敵天使降臨時にはゲームの残り時間も1分だったため、単純に体力を削って勝利することは不可能だと判断していました。敵を火口に落としての逆転を目論見、ふっ飛ばし砲を拾っています。
たとえ自滅していなくても、勝利は難しかったと思います。事故の注意を怠らないことと、味方と連携を取り、敵天使降臨を迅速に行うこと。これらは今後の課題となりそうです。

Posted in 3DS, パルテナ and tagged , , .