フェニックスの豪腕

本当に良い。それに使いやすい。そう、フェニックスの豪腕の話です。
サクッと完成したので、実戦でのフェニックスの豪腕について書いてみる。
基本戦術は、射防アーマーで積極的に攻めていくというもの。

相手を選ばないというのが最初の印象。全てのパラメータが高くまとまっている感じ。
ガンガン攻めることも、距離を取りつつ攻めることも得意。炎上の発動属性のおかげで、射防相手の長期戦もこなせる。どんな相手にもなんらかの有効な戦法を持つため、相手の構成を読みつつ的確に立ち回ることが重要か。
射程とスタミナはやや低めではあるものの、立ち回り次第で十分カバーできる。

つづきに、豪腕アイアンボマーと比較していた点(機動力やため射撃など)について、実際に使用してみた感想を。

機動力

移動速度は十分。当たり前だけどスタミナが心もとない感じ。コマンドD打とか歩行とかでバテ管理を頑張ろう。意識してればバテることはないはず。

ため射撃の性能

思った以上に当てやすかった。
誘導性、弾速は優秀な部類。アイアンボマーと比較すると見劣りしてしまうけど、それでも抜群の当てやすさ。
普通に撃ってみても、移動による弾避けは不可能で、予測してないと回避できないらしい。隙を突く際も、相手が回避に移行できるようになる前に着弾してくれる。

火力

心配だった火力。ダッシュ連射と炎上属性がしっかり仕事してくれてる。
横ダッシュ連射の削り性能が高く、一発10強、全部当てて50ぐらい。
射防にも刺さる刺さる。炎上+1の一割削りは伊達じゃなかった。たまに反射板で自分を焼いたり……。

射程

やっぱり、+1で十分届くみたい。もうちょいあれば、という場面もなくはない。 (一試合中に数回だから十分?)
連射は40m以上伸びる。30m付近からの横ダッシュ連射がきれいに刺さっていく。

まとめ

使ってて楽しいし、アイアンボマーより汎用性が高かった。

Posted in 3DS, パルテナ and tagged , , , .